2012年12月31日月曜日

友人だと思ったら…

 おはようございますこねこのこころです。

 



 あけまして、おめでとう〜♪

 ってまだ早かったですね、すいません〜!!

 昨日は昼の13時くらいから新宿のフラッグスあたり、間違えた、西口あたりで友人と待ち合わせをしていたのだ。そのとき見つけたのがこのオブジェ。新宿好きだな〜


 今日のBGMはPrimal screamでcountry girl。


 1982年スコットランドで結成されたロックバンド。ロックンロール、打ち込みなどこれほど多種多様な音楽を作品ごとに変えたバンドは少ないと思う。

 個人的にはロックンローなアルバム、ライオットシティブルースが大好き。ストーンズのような雰囲気も持ってると思う。

 その友人って誰?骨折の秋山くんである。晴れてたら伊豆に行く予定だったのだが残念ながら外は雨、食べ放題に行こう♪という話になり、自分の大好きな展望レストランNSビルの29階、ラパウザでパスタとピザを食べまくった。

 ↓初めは双方で食いたいものを頼み、え?それうまそうじゃん!と少しわけたりながら存分に食った。





↓2回目のおかわりで自分はピザを。秋山くんは生パスタを頼んでいた。



 自分がバシャバシャ写真を撮っていたら俺だったらこんな感じで撮ると写真を撮ってくれた。

 



↑秋山作、イケてるパスタ!

↓あと最近、正方形に撮れるカメラを買って持ってきたと見せてくれた。



 まるでロボットのようにカシャンカシャンとカメラを動かしておもしろかった。左にあるのが湿度とか、光の加減を計るやつらしくてこれがないと自分の思い通りにカメラを操れないらしい。これが新品だと2万円もするんだって!高っけ〜!でも秋葉原で安く変えたらしい。買い物上手。

 一通り食べ放題を堪能し、一行は自分が前から見たかった映画を誘ってまずはチケットを買いに金券ショップへ。しかし、、年末のせいか営業していなかったのだ!え?やばいと思い、2件目でようやく安くチケットをゲット、これでいざ映画館、新宿バルト9を目指した。

 目指したのは良いものの、ロビーは人でかなりごった返してた。そんな予約すらしてない僕らはその場で買ったチケットで入れることはできるはずもなく、渋々諦めた。

 途方に暮れた一行は喫茶店ルノアールへ。



 ここで秋山くんがオススメの曲があるんで聞いてみませんか?と外国人のインストの曲を聞かせてくれた。2本のギターでみんな知ってるような曲をカバーしてて、リズムがとても心地よかった。

 その次に聞かせてくれたのは知人の音源。アコースティック、エレキと全く違うタッチのギター凄くうまかった。

 続いて聞かせてくれたのは松任谷由実の時のないホテルというアルバム。独特なメロディとセンスに脱帽した。トリビュートでaikoや椎名林檎がカバーしてる曲も聞いて本当にミュージシャンにリスペクトされた人だと思った。

 ただルノアールにいたのにいろんな曲を聞いて旅した気分だった。最高の時間♪あとコーヒーが580円とかなり高い代わりに、お冷やではなくお湯を配ってくれて、飲み干す度におかわりが来るサービスも最高だった。

 夜はダニオさん家で忘年会。一体今年は何回忘年会をやっただろう(笑)?





↑こんなかっこいいグラスも見せてくれた。



 ↑鍋だったということで食べ放題してきたのにほいほい食ってしまった。やばい!確実に食い過ぎてる!!

 友人だと思ったら同じバンドのメンバーだったという良い時間を過ごせた。今度は自分だけが楽しまぬように自分の聞いてる曲もオススメしてみようかな〜

 今日は2012年最後の日♪来年も骨折、山路貴澄共によろしくおねがいします!


うっとりトワイライトも控えているので骨折のイケてる写真シリーズその3。




 ボーカル、アコースティックギターのダニオさん。

 特徴:歳をとらない(魔法の力が働いている)

 特技:人の心の根底で思ってることを歌詞にして飾らずに表現する。または曲を作る。

 身長:自分よりでかい

 ちんこのサイズ:やや不明

 個人的な印象:初めて会ったとき、自分の方が年下だったのに結構な期間敬語を使わずに過ごしても一切嫌な顔せずに接してくれた。今考えると凄過ぎる。

ライブのお知らせ

 骨折

2013年 1月13日 渋谷ルビールーム うっとりトワイライト
↑なんと2013年発ライブがワンマン!!!

2013年 1月17日 渋谷wested time

2013年 1月22日 吉祥寺シルバーエレファント

2012年12月30日日曜日

焼酎にしようかな

 おはようございますこねこのこころです。

 今年もあとわずか、そんなカウントダウンにライブをするのが夢♪とかなんとか言っちゃって実際はワーキングクラスヒーローだこんちくしょう♪

 ↓仕事を終わらせ急いで中野に向かった。電車に乗るときなぜかこんなステッカーが車体に貼られていた。




 あじさい!路上をする気分を盛り上げてくれたのは確か。

今日のBGMはQueenでMustapha。


 イギリスのロックバンド。クラシックの要素や分厚いコーラスは今聞いてもかなりかっこいい。このアルバムは1978年に発表されたjazzという7作目のアルバム。

 フレディマーキュリーの歌は今聞いても凄くうまいし表現力も豊か。歌がうま過ぎるときっと普通の歌じゃもの足りなくなってこんな曲歌っちゃうんだろうな〜と個人的に思ってしまうのである。ベストも良いけど、是非オリジナルアルバムで1作づつ聞いて欲しい。

 昨日は年末だし家でゆっくりしようかと思ったけど曜日を見れば土曜日、終始歌っていたい自分は骨折にどうしても歌いたいと誘って今年最後の路上ライブを決行した。

 ↓そんなライブでお客さんから差し入れもらっちゃった〜の図。



 会場に着いたらすでにダニオさんがギターを取り出して準備していた。あれ?いつもとギターが違う。聞いたら修理に出していたギターが戻ってきたんだとか。次のスタジオでこれを使うということなのでとても楽しみ。そんな修理したてのギターにはストラップが付いていなかったので昨日は座って演奏した。


 もう今年もこの曲達も歌い納め。少し切なくなった。なんか今年は1年かけてずっといろんなものと戦ってきた気がする。勝ってたかどうかわからないけど、ずっとライブや歌を歌ってた。う〜んしいて反省は駆け抜けたけど、強い足跡、もっと残せたんじゃないかな〜と思う。

 ダニオさんとto back me babyから始めた。音も体調もばっちりで凄くいい感じだった。何曲か歌ってるとギターのこうちゃんも楽器を持ってやってきた。ずっと行けるかわからないと言ってたから来てくれたとき、凄く嬉しかった。3人揃ってやった曲は原点でもある花粉症。昨年の冬からやっていたこの曲、昨日演奏したらばっちりな演奏に嬉しくなった。集大成にふさわしい!

 そんな駆け抜けるように一通り演奏を終えれば一行はいつものように中野の飲み屋に繰り出した。このために歌ってるんだ(笑)!




↑以前中野でがっつり飲んだとき4000円分の割引券をもらっていたのでとうとうこのチケットを使うことにした。

↓こんだけこうちゃん、ダニオさんに会ってるとさすがに話すネタも尽きてくるけど、なぜか尽きない。不思議。やっぱこうちゃんはじめ、みんなうんこちんこについて教えてくれるからからな〜




 途中からこうちゃんが

「この中で一番○○な人〜?」

と言ってそれっぽい人を振り落として最後まで残った人が勝ちのゲームをやった。酒が入るとわけがわからなくなるので、もう何をやっても楽しい(笑)


うっとりトワイライトも控えているので骨折イケてる写真シリーズその2。


 ベースの桃園大地

 特徴:メガネがないとステージに立てない。

 特技:ステージで放つ演奏楽しいオーラとそれを凌駕するベースの音数。

 身長:自分と同じくらい。

 ちんこのサイズ:不明

 個人的な印象:一緒にバンドをやってきたけど、まだまだ謎が多い人物。ミストバーンに似てる。

うっとりトワイライトまであと14日♪





ライブのお知らせ

 骨折

2013年 1月13日 渋谷ルビールーム うっとりトワイライト
↑なんと2013年発ライブがワンマン!!!

2013年 1月17日 渋谷wested time

2013年 1月22日 吉祥寺シルバーエレファント

2012年12月29日土曜日

目を覚ませ

 おはようございますこねこのこころです。

 先日、職場の上司に思いきって聞いてみた。

 「先日、どうして仕事変わって欲しいって言ったんですか?実は◯○さんと付き合ってるんですか?」

 すると上司は

 「あ?んなわけね〜じゃん。あいつは俺の舎弟みたいなもんだからよ〜。」

 と謎の理由で見事にかわされてしまったのである。

 今日のBGMはきゃりーぱみゅぱみゅでファッションモンスター。



今巷を賑わせてる流行の最先端。CMでやってるせいかやたらサビの部分が印象に残る。試しに一曲通して聞いたらAメロBメロ、サビのシンプルな構成でサビなんてファションモンスターとほぼ同じ単語の連発。個人的な印象だけど、昨今のJpopはコード進行や変なコードを使うことで個性を出そうと努力する傾向があるけど、こちらの場合は全くその逆。

 曲を作ってるのは中田ヤスタカさんというパフュームの曲も作ってる人。曲調が違うのも興味深い(エレクトロっぽいのは除いて)あとサビの踊りの部分も好き。言葉と動きがばっちりはまって、クランプスやイギーポップにも通じると勝手に思ってる。

 ↓あんまりにも寒くて腹が減ってたから勢いでまたこれを買った。




 さて何が出たでしょう??

ワーキングクラスヒーローが年末ということもあって激烈に忙しい。もう途中、目が死んでる人何人も見たし。

自分は働きながら新しい曲を再生させたり、歌詞を考えていた。

そのアイデアを家に持って帰ってギターで弾いたりしてた。

 恥ずかしいが最近は鏡で自分を見ながら練習してる。なぜかというとうまい人は右手の動きが凄くしなやかだから。右手の動きだけで良いリズムが聞こえてくる。それをできればと考えていた。

 しかし飽きやすい自分はすぐにやめてなぜか新曲の歌詞をずっと考えていた。最終的に風呂場にえんぴつと紙を運んで考えていた。

 先日のライブを見て、みんな死ぬ気でやってるのを見てやっぱり心意気は大切だと学んだ。同じ24時間でも人それぞれの配分を考えて誰かのマネをするわけでもなく、少しづつ前に進もうと思った。

↓と思い休憩に開けたびっくりまんのシールはこれ。



 シールの利用方法がわからないのでとりあえずカレンダーに張ってみた。


うっとりトワイライトも控えているので骨折イケてる写真シリーズその1。







 ギターのこうちゃん

 特徴:うんこちんこと言う楽しさを教えてくれた師匠。

 特技:プロなんですか?とお客さんに間違えられるほどSGというギターを存分に使いこなす魔法使い。

 身長:結構でかい

ちんこのサイズ:不明

個人的な印象:食べ物の表現が凄くうまい


 うっとりトワイライトまであと15日♪





ライブのお知らせ

 骨折

2013年 1月13日 渋谷ルビールーム うっとりトワイライト
↑なんと2013年発ライブがワンマン!!!

2013年 1月17日 渋谷wested time

2013年 1月22日 吉祥寺シルバーエレファント

2012年12月28日金曜日

Dead weather

 おはようございますこねこのこころです。

 朝起きていつものように40回くらいいらっしゃいませという人に変身するため、制服を手に取ろうと思ったら、様子が違うことに気がついた。2012年はもうすぐ終わるんだな〜といろんな意味で感じたのです。

↓そんな外は人で賑わってて哀愁があった。


 特別この街が好きってわけじゃない。早くここから脱出したいなと思ったのであった。

 今日のBGMはstevie wonderでgolden lady。


 現在62歳のアメリカのミュージシャン。11歳のときにモータタウンレーベルと契約し、現在もこのレーベルで活動中。1973年に発表されたインナーヴィジョンズというアルバムはこの曲も入った名盤!!

40回いらっしゃいませを言った後、家に帰ってずっとレディオヘッドでも聞いてようか、映画でも見てようかと考えていた。しかし、有機的なことをしたいと思い、渋谷に向かった。

↓久しく出ていないwested time。


年末だからか人がたくさんいて盛り上がっていた。今日はいつもより考えて一人一人自分なりしっかり見ようと思った。

↓一人目は村上さん。


 カトゥーンのような甘いルックスの唄うたい。エグザイルのようにかっこいい音楽だった。その顔に反する控えめなMCが良い空気を出していた。1~5曲目までは同じ曲のように聞こえたんだけど、最後の曲が不思議な力を持っていた。

 ↓Liccaちゃん。


 アカリノートでの誕生日で競演したことがある。そんな彼女は月にライブを5~10本とかなりの数をこなしている。ギターは始めてまだ2年。そうするとどうなるか?みるみる演奏技術とステージングが磨かれていくのである。

 ちょっと緊張していた印象もあったけど、以前見たときより貫禄が出てて曲もかっこ良かった。

↓アカリノート。


年末は昨日、今日とライブ三昧。観客のがやがやの隙間から聞こえてくるハミング。歌が始まるに従って自然と静かになるのが印象的だった。

 ライブを見ていて改めて流れがあって、この日聞かせたい一曲、山場みたいなのがあるのを感じた。こうきて、こうきて…からのこの曲、おお〜みたいなかゆいところに手が届く的な感じ。カゾエウタとれんじゃくどおりの歌がかっこ良かった。

 ↓とりは河野圭祐。


 始めの一音から凄かった。圧倒的な歌の表現力とピアノのグルーヴ。ピアノも歌ってるみたいだった。以前見たときはギターとピアノを交互に使っててギターもめたくそうまいんだけど、この日はピアノだけだった。ライブ後に流れていたスティーヴィーを聞いて俺この曲好きなんだよな〜と言ってて、そうか、あのどこかグルーヴィーな歌とピアノはブラックミュージック好きからきているのか〜と納得した。

 みんな表現者としてすばらしいライブイベントだった。

 自分はこの4組だったらどんなライブをするとか、今後どんな曲を作って歌っていけば良いかを考えていた。新曲を作っていくんだったらつねに今までより良い曲でありたい。ここで満足してはいけないとココロに誓った。

 帰り道、一人で道を歩いててずっと曲の歌詞を考えていた。もう少しでまた新しい曲ができそうな年末。

うっとりトワイライトまであと16日!!


ライブのお知らせ

 骨折

2013年 1月13日 渋谷ルビールーム うっとりトワイライト
↑なんと2013年発ライブがワンマン!!!

2013年 1月17日 渋谷wested time

2013年 1月22日 吉祥寺シルバーエレファント

2012年12月27日木曜日

一足遅いけど…

 おはようございますこねこのこころです。

 先日帰り道、中央線に乗ってたまたま席が空いてたので座ってたらすっかり寝過ごして、新宿で降りるつもりが四谷まで行ってしまい、新宿までは戻れたものの終電をなくし、極力歩いて少しタクシー乗っただけで1880円も払ってしまうという、寝過ごした奴は大損の刑にあったのは自分です。




 ↑その帰り道、最終的にやけになってコンビニでおみくじを買った。さて、なにが出たでしょうか??

 今日のBGMは森高千里で気分爽快。


 一見アイドルの盛り上がる曲、と思いきや実はよくよく聞くとなんか曲の展開とかロック、イギリスの感じがする。それもそのはず、この曲はL→Rの黒沢さんが作ったのだ。Jpopもアイドルでも探せば良い曲がいくらでもあるような気がする。

 怒濤のライブデイズを経て毎日部屋に帰ればただただ汚くなる一方。物は増える。服は折りたたまない、ほこりはかぶる。久しぶりに一瞬できた時間を利用して掃除を開始。

↓掃除開始前。



↓開始後。



  とりあえず増え続けるCDを片付けた。片付けて部屋を見渡すとほんの少しきれいになったので前より少し部屋が好きになった。

 その後はすぐさまワーキングクラスヒーロー。もう曜日の感覚はないし、どこにいるかわからない感じだった。かすかに覚えてるのは本当に大好きな音楽の話を真剣にしたことと、本当にくだらない下ネタの話で盛り上がってたこと。下ネタは酒の最高のつまみ。

 ヴィゴーモーテンセンと最近凄く仲良くなった。ほとんど休みもなしに働き続けている戦士を見ていると自分みたいな頑張ってない人間が弱音を吐くのは言語道断。

 昨日は長い時間働いてたんだけど、その半分くらいかな?別の部署の社員から

「あれ、君の直属の上司は?」

 と聞かれた。

「いや〜、どうしても出勤して欲しいと言われて本当は自分休みだったんですけど変わったんですよ〜」

 と言った。

 「あっそうなんだ〜きっと同じ職場の○○ちゃんも休みだから2人でデートでもしてるのかね〜(笑)」

 と言われた。

 何〜あの野郎、自分の前では下手に仕事の変更頼んできたのはそれが理由だったのか〜。汗水たらしてる間、奴は…今度会ったらぶっ殺す!と思った。しかし、安定感抜群で間違える自分にそんな力を発揮する日は来ないのである。

 夜まで働いて、ツタヤの返却期限が迫っていたので、電車に乗って商品を返しに行った。たまたま遠くで借りてたので電車賃で安い料金が意味をなさなくなってしまった。

 電車に乗って携帯電話を見てたら、骨折のファンの方から先日の多磨プロペラキッチンでのライブ音源を録音したものを送ってくれて聞きながら移動。to back me babyを全員で大合唱した感動的な空気もキセキの録音に成功してて、聞きながら一人ニヤニヤしていた。これが一足遅いけどクリスマスプレゼントだったんですなと思った。ありがとう♪


 さて冒頭のおみくじは…

 



 




 吉!でした〜結構良いじゃない♪でも散在しまくってるところとか当たってる〜



↓うっとりトワイライトまであと18日♪


ライブのお知らせ

 骨折

2013年 1月13日 渋谷ルビールーム うっとりトワイライト
↑なんと2013年発ライブがワンマン!!!

2013年 1月17日 渋谷wested time

2013年 1月22日 吉祥寺シルバーエレファント

2012年12月26日水曜日

ソウルキッチン

 おはようございますこねこのこころです。

 昨日休憩時間にメリークリスマス♪という声と共にこんなものをもらった。



 中身はチョコレート。実はサンタさん、いるのかも。

 今日のBGMはThee headcoateesでswallow my pride。


 世界的にも有名なガレージバンド、ヘッドコーツのグルーピーで結成された(本当か?)イギリスのガールズバンド。あれ?この曲聞いてことあるよ……

 ん?バレましたか〜。実は元はラモーンズの曲。


 声が変わるだけでこんなに曲の印象が変わるのはおもしろい。

↓昨日はワーキングクラスヒーローを終わらし、向かった会場は西武多摩川線に乗って多磨駅へ。




 約3両編成の短い電車と5駅の独特な路線が旅行してる感じで楽しい。

 会場に着いたらこの日の出演者、国広さんが入念な準備をしていた。奥のほうからどうしようかなズのギターアキラくんがやってきて、

 「今日もよろしくお願いします。何か飲みますか?」

 と声をかけてくれ、レーベンブロイを頼み、みんなで肉をつつこうと肉も頼んだ。ぱしゃぱしゃ写真を撮ってたらアキラくんが、そう言えばやまじさん自身が写ってる写真ってあまりないですよね?ということで肉を喜ぶ自分、という状態を収めてくれた。



 ↑は、恥ずかしい(笑)

 ↓おいしい酒もみんなで飲んだ。



 もう正直この2日間で何カ国の酒を飲んだか分からない。とにかくずっと飲んでた。

 ↓トップバッターは国広尚也さん。



 店の常連らしい。近くの大学のブラジル研究会というサークルに所属してたらしく、サンバ?ボッサ?のリズムを惜しみなく披露してくれた。

↓トリヲナガメルネコ。



 なんやかんやで2日間も共に過ごした。昨日と同じ曲も全然飽きないクオリティ。この日のお客さんは暖かかったのか、MCで良い空気を作ってるのが印象的だった。コヨーテという曲が心底好き。

 しばらくのご歓談の後、第二部が始まった。

 ↓これはブラジル出身の独特な楽器らしい。



↓国広さんは今度はアコースティックバンド編成でブラジル音楽を。



 飲みながら最初はJポップを聞いて、ストレイテナーなどを聞いてバンドを始め、大学に入ってブラジルの独特なリズムに感銘を受けたらしい。普段ロックばかり聞いてる自分にはこのリズムが新鮮だった。

 ↓そんなトリヲナガメルネコさんは即興でブラジル的ソングを。下ネタちっくな歌詞に一同大ウケ。飲みコミュニティならではの暖かい空気だった。



 間違えても全く気にせず自分の世界に入り込んでいるところに見習うべきものがある。

 ↓俺も歌います、とどうしようかなズのアキラくん。



 ハッシーが歌うどうしようかなズの曲を宣伝も兼ねて歌ってくれた。本職はギターではなく、歌専攻で、ギターフレーズも歌を邪魔しないように考えてることを話してくれた。ステージを見てて、ハッシーに敬意を払ってるのを感じた。お互いがメンバーの良さを認め合ってバンドの化学変化が生まれてる気がした。

 ギターで有名なエリッククラプトンを70年代の作品は実は歌が良いとも教えてくれた。飲みながら話してて、いかに歌が好きで熱があるかがわかった。どうしようかなズの歌をみんなで合唱した。

 そんな自分は新曲をからめて集大成的な演奏をした。

 よかった部分と、反省点も見えて2日もライブをやれて濃厚な時間だった。ずっとここでも紹介してた、今年一番ひどい歌詞の歌も披露できて文句なしに楽しめた。

 全てのステージが終わってみんなでその日仲良くなった人も含めて飲んでいたらどこかからかまた演奏が始まって歌ってた。プロペラキッチンは常にミュージシャンは飲ませて歌わせていい酒飲むみたいな空間らしくて、良い飲み屋と人が集まった場所。

 2日間、みなさん、本当に本当にありがとうございました♪♪

           「ミステリーサークル」

あと一個 ものたんない 染色体は腐ってる DNA 遺伝子が 欠陥品なら破壊しろ

金がねえ なんにもねえ 世の中女で回ってる 貸してくれ 情けねえ 中学生からやり直し

後ろめたい人生が 自爆を水晶玉で見せたんだ

お気楽極楽5人前 やっと慣れたと思えばビックバン

戦争させてる誤認じゃ きっと傍から見てたら陥落

あと一個 ものたんない 染色体は腐ってる DNA 遺伝子が 欠陥品なら破壊しろ

受精した 失敗だ そうなる時点で終わってる 腐敗した精神が 後世にまで続いてく

お気楽極楽5人前 きっと関東全域ぶっ飛ぶ

精神論でもぬかせよ 博学主義にはかなわねえ

あと一個 ものたんない おまえがいれば完璧だ だけどウソ全部ウソ鉄塔追尾でやりまくれ







↓うっとりトワイライトまであと19日♪




ライブのお知らせ

 骨折

2013年 1月13日 渋谷ルビールーム うっとりトワイライト
↑なんと2013年発ライブがワンマン!!!

2013年 1月17日 渋谷wested time

2013年 1月22日 吉祥寺シルバーエレファント

2012年12月25日火曜日

プロペラを回せ

 おはようございますこねこのこころです。

 晴れ♪数日間、曇りだったので少しの間でも青空が見え隠れすると心から高揚してくるものがあった。

 今日のBGMはthe rolling stonesで19th nervous breakdown。


 
 イギリスが誇る現役最強ロックバンド。この曲はブライアンジョーンズ在籍時の初期の曲。シングルのみでどのアルバムにも入っていないが、大抵のベストには収録されている。リフものにストーンズ独自の観点が加わってかっこいい。

 
 ↓昨日はクリスマスということで、昼からチキンを買い込み、家で盛り上がっていた。なんてったって一年で最も楽しい日、チキンにはコーラ、という組み合わせは最強だった。 




 ↓夜はこちら多磨駅に降りてプロペラキッチンへ♪どうしようかなズ主催のクリスマスアコースティックライブに骨折として参加した。




 会場に入ったらどうしようかなズのギター、アキラくんとボーカルのハッシーが準備をしていた。開演の19時30分前、直前までお客さんが来るか心配していたがそんなことをよそにかなりの人が集まった。

 ↓そんな音チェックのリハーサルを兼ねて一曲歌ってくれたアキラくん。



 声がきれいで歌が普通にうまかった。だからどうしようかなズのコーラスってきれいでぴたっときたのかと納得した。

↓ハッシー。



 緊張すると言いながらも一回演奏に入ると完全に自分の世界に入り込んで良い感じなのが印象的だった。動物園という曲は名曲。



 ↑そんな中での我々骨折!……


 ………あれ?5人いないぞ?

 というわけでみんな都合が合わず、この日はダニオさん、自分の二人の脱臼として活動。人がわんさかいる中、to back me babyから始まった。

 数曲やってばっちり音の感じはつかめたが、お客さんとの駆け引きが難しかった。盛り上がってるのかがよくわからず、どう表現したらいいかが難しかった。でも、考えたってしょうがない。やりたいようにかっこいい曲をやろうと突き進んだ。

↓トリヲナガメルネコ。

 

 高校の頃、トイレに行って紙がないから生徒手帳で拭いたという謎の即興ソングから始まった。この日は何か違う、そう感じさせるオーラがあった。



↑本編は二人のいきがばっちり合っててより強いグルーヴを感じた。ギターのアルペジオやバッキングにキレがあった。

↓こんなうまそうなじゃがいもは出てくるし、かっこいいラベルビールもたくさん見かけた。

 

 多くの人が集まって良い顔で暖かそうな話をしていた。初めて会った人同士が話しているのを見てると良い気持ちになる。


↓そんなご歓談タイムを挟んで第二部の開始。もうじゃんけんで公平に決めようぜということで盛り上がっていたの図。



↓と思いきやチキンも届いた。うまそうだったし、うまかった。



 二部は骨折から。せっかくなのでダニオさん、自分の曲も聴きたい、ということでお互いのソロを一曲づつやった。骨折の曲もやってしゃきっと終わらせた。

 続いてトリヲナガメルネコ。前から演奏してる曲が少し表現方法を変えてかっこよかった。自分の曲をどうすればよりかっこ良くなるか考えるのは本当に大切。

 ↓最後、どうしようかなズ。カホンも加わり、アコースティックバンド編成。



 バンドで見たとき、とても良い感じだったのを覚えているが、アコースティックでもその感じが惜しみなく出ていた。ちょっとしたギターフレーズ、みんなでやるコーラス、そこで自由に表現するフロントマン、これが青春でバンド!

 二部が終わってしばらく歓談タイムを挟んだ後、調子に乗ってチーム骨折(脱臼)は3部を強行。

 たまや、太陽はサンシャインを披露。太陽はサンシャインをやってるとき少し感動した。え?やってる本人が感動するなって?ごめん!深夜1時も演奏。最後、to back me babyをリクエストを受けてどうしようかなズもハモリたいと加わってくれた。

 演奏してて、会場奥の人達が始めはずっと友人と話していたのが次第にこっちが気になって最終的に会場が凄く盛り上がってみんなでto back me babyを大合唱するとういう感動的な出来事が起きた。

 ずっと見たかった音楽で人の心を動かす、ができてたかはわからないけど、そんな感じになってた気がする。って調子に乗ってごめんなさい!今まで体験したことがない感じになったのは確か。

 今日もプロペラキッチンで歌います!!山路貴澄として♪

お楽しみに♪開演は19時〜

↓場所はこちら

http://propellerkitchen.com/?page_id=52




   「ズーイデシャネル」

生まれて数年で言葉を覚えた 助けを求めようと増える種類

ごまをすりながら香る臭い 今更やめられないこの仕事

言葉をつかんで広がれ地図よ ほとばしる胸期待を高めて

言葉をつかんで広がれ地図よ ほとばしる胸期待を高めて

子供にしてはわからぬルール 常識をひるがえしては周りを乱す

もっと遊んでいたいもっと寝ていたいとダダをこねる

大人なんだからいいかげん しっかりしなさいと怒られる

Are you ready for destruction 胸の苦しみを ココロと体しばりつけて

Are you ready for destruction 胸の苦しみを ココロと体しばりつけて

オオ〜 叫んでみても 嘆いてみても どうせこの世の片隅の声が聞こえることはないだろう

めげない微笑みを 伝わるまでかまかけて

照らせあの子を 照らせこんなんじゃ足りねえ おまえじゃ足りねえ 照らすんだ

壊せ 孤独を 壊せ 悲しみを 壊せ 死なぬよう 壊せ 現実を

全てを壊して自分を守れ 明日になったら明日になったら晴れているといいな









 



うっとりトワイライトまであと20日♪



ライブのお知らせ

 骨折

2013年 1月13日 渋谷ルビールーム うっとりトワイライト
↑なんと2013年発ライブがワンマン!!!


12月24と25日 多磨プロペラキッチン

2013年 1月17日 渋谷wested time

2013年 1月22日 吉祥寺シルバーエレファント