2017年8月31日木曜日

第六十四回ハッピーマンデーズ

おはようございますこねこのこころです。


先日はこれ!どすん!阿佐ヶ谷にいた、そう、ハッピーマンデーズなのです!


到着するといたのはこの日の阿佐ヶ谷はここから始まるのである!




まずはスパさんから開始。とても良い感じ!!



しかし驚いたのはここから!なんとベースで弾き語りをする、と言い出したのだ。しかもハイハットを足元に置いて福井コウダイのように。またそれが絵になってしまうのがスパさん。本当に器用でどこまでも音楽にストイックなのだ!


次は山路!


まずはハッピーマンデーズのテーマ。軽快でとても音楽の化身のような素敵な歌ができたのです。


2曲目はマスウェルと私の出会い。会うべくして会った二人の切ない恋の話を曲に込めて歌った。もちろん最高だった。


3曲目は世の中カメレオン。


自主制がない、個性がない、という事を歌にした問題作。しかしそんな世間に嫌われる恐れを持っても世の中と戦っていかないといけない気がしたのである。とても楽しかった。


4曲目はションベンライダー。



音程に本当に気をつけて歌った。何故なら音程がひどいと言われているから。とても慎重に切ない少年の気持ちをロックの曲に込めた


5曲目はdancing in my head 。


出ました~!!!正真正銘山路の新曲。ワンマン、企画ライブを経てさらに成長した山路を!という意味で作られた渾身曲。本当に楽しく嬉しく新たな側面を出すことに成功した。


次はダニオさん!



ソロでの弾き語りはとても良い感じ。食欲の秋、映画の秋、ダニオさんの秋!と言うような感じがマスウェルを包んでくださった!




スパさん!!

今度は高いキーの曲を歌ってくれた。一人で世界観を作るのは凄いのである!


山路!



1曲目は愛していると言ってくれ。


今回はバラードバージョンで進行。とても難しくてときに心折れそうになるけど、それでも修行と思ってしんこう。すると不思議なものでギターが、弦が、声が一体となって応えてくれる。これが音楽なのです。


2曲目はナマケモノ。


まるでそのしっとりした雰囲気を見事に壊していくのはハッピーマンデーズの面白いところ。まるで狂気のロックのような感じで進行。楽しいの一言に尽きた。


3曲目はネブラスカ。


最近のライブではもはやお馴染みのウルトラ渾身の新曲。あとはどう自分の中でまとめてどう歌い上げるか?確かその時の会場の空気がピタリと張り詰めたということでだしっとしたと思った!


次はダニオさん!!




とても楽しいのです!


そしてなんとオカベさん登場。



やはり圧倒的な音楽に阿佐ヶ谷の重鎮としての貫禄を見せてくださるのである!!


後半には生田さんも登場!!



ラフトレードが好きらしくそんな話でたくさん盛り上がったのである!!


最後も調子に乗って歌った!


1曲目は悪魔vsあくま。


久々に歌うととても気持ち良いのです!!


2曲目はやけくそ!


ネブラスカ、Rockn roll university 、と名曲産まれまくりの昨今で改めてあなたはこの曲の魅力をどう出したいの?と新たな課題が産まれている。いつだって音楽は進化したいのである!


3曲目はトキメキexpress 。


ハッピーマンデーズはひととおり人がぶつかり会う本当に楽しい場所だと感じたのでした!!



ライブのお知らせ

山路貴澄

9月1日金曜代々木バーバラ


9月4日月曜は第六十五回
ダニオさんと山路主催のオープンマイク!!
「ハッピーマンデーズ」です!

19:00開場
21:00開演!!チャージフリー!
会場は阿佐ヶ谷マスウェル
https://t.co/wJgyPD2pmN

9月6日水曜高円寺UFOCLUB 

9月16日土曜神田SHOJINMARU

9月27日水曜渋谷GABIGABI 


10月13日金曜新高円寺スタックスフレッド

山路貴澄企画ライブ

強者達の晩餐



11月11日土曜まだ詳細は言えないけど凄いイベント

11月9日木曜新高円寺スタックスフレッド

骨折

2017年8月28日月曜日

進化するカラオケ

おはようございますこねこのこころです。


実は先日ある方からこんな声をいただいた。



あの~ワンマンは楽しかったですけど歌がちょっと…

なに!どうやら話を聞いていくと歌をもう少し練習した方が良いのでは?というアドバイスをもらった。むむむ、なるほど、へこむ自分にちくりと差すその言葉にはただの発言ではないような気がした。



時は過ぎ、翌週は山路企画ライブ!!どかっとやって新曲もやって盛り上がってよし!!と思っていたら、


あの~新しい曲、良かったんですけど声とキーが合っていないような気がします!


むむむ!なんと再び音程のご指摘をいただいたのである。


これは、本当に音程がやばいのでは急いでマネージャーのマーティンに相談。改めて音源を聞くと本当にボロボロなのである。


とどめは新高円寺のスタックスフレッドだった。


う~ん、ピッチがな~。

と言ってくれたのはマスターの中村さん。


これはいかん!と思いとうとう歌について考えるようになったのだ。


しかしいつもは公園で練習しているが歌となるとそうはいかない。でけえ声が辺りに響いたらそれは大迷惑になってしまう。というわけでカラオケ屋に駆け込んだのだ。




へこむ自分。まずは歌おう!と声のエコーも切って音量も切ってバックミュージックだけで星野源、イエモン、と歌いたい曲を歌いたいように歌ってストレス発散。あ、いかんいかん歌の練習をせねば!と急いで自分の曲の練習に切り替え。まずは比較的歌いやすい深夜1時、なるほど。


そして悪魔vsあくま、ほうほう。次はやけくそ。あとはションベンライダー…


今までなんとなしに歌っていた曲を声量や音程、そしてちゃんとメロディが立つように丁寧に歌うことが心底難しいことが判明。まるで生まれたての小鹿のような頼りない声がカラオケ屋を埋めつくした。


あとは最近のカラオケ屋のシステムが凄い。ちょっと知ってる曲だけどあまり知らない曲に対して歌いだしやガイドボーカルがあるのはもちろんのこと。なんとその場で音声で曲が聞けるまで進化していたのだ。


僕たちがまだ子供だった頃はメロディもあまり知らない曲を挑戦しては自分でメロディ作っちゃってオリジナル曲にしちゃう、みたいなことを何回したか!!と思うと本当に便利だなと思ったのです。


とにかく音程を直す、徹底的に直す訓練が始まったのである。



ライブのお知らせ

山路貴澄


9月4日月曜は第六十五回
ダニオさんと山路主催のオープンマイク!!
「ハッピーマンデーズ」です!

19:00開場
21:00開演!!チャージフリー!
会場は阿佐ヶ谷マスウェル
https://t.co/wJgyPD2pmN

9月6日水曜高円寺UFOCLUB 

9月16日土曜神田SHOJINMARU

9月27日水曜渋谷GABIGABI 


10月13日金曜新高円寺スタックスフレッド

山路貴澄企画ライブ

強者達の晩餐



11月11日土曜まだ詳細は言えないけど凄いイベント

11月9日木曜新高円寺スタックスフレッド

骨折

2017年8月27日日曜日

ひかりのうまで

おはようございますこねこのこころです。

もう少し前になってしまいますが先日はここにいた。どん!大久保


あれ?いつもなら阿佐ヶ谷か高円寺でお馴染みの私ですがこの日は違った。そう初めての出演場所大久保ひかりのうまでのライブだったのである!しかも対バンがハラミタスというとても楽しい方々。ワクワクを隠せないのである。

リハーサルが終わるとステージの背景の替わりにプロジェクターで植木仁さんの映画を流し、面白さとお洒落さを展開していた。




そしていざ本番!!


1曲目は世の中カメレオン


フジロックでトラヴィスが何気なく始めるあの王者の貫禄のようなつもりでさりげなく開始。とても心地よいリフとまるで森林にでもいるような深い音の塊が会場を埋めつくして最高。最高と辞書で引いたらこのことなのだろうなと思った。



2曲目はナマケモノ


自然に手拍子が発生。まるでロックの混沌と迫りくるとても音圧の凄い感じが会場を浸食。最高のロック空間になった。



3曲目は琥珀色の三味線


個人的最近のロック三部作で攻めた。やはり弾き語りで一人でもロックンロールを表現できるように進行してこれまでにない理想の流れが誕生した。

ベチ!!

なんと!後半で弦が切れてしまうというアクシデントが発生。自分の弦を張り替えようとしたら小棚木さんがギターを貸してくれたのだ!ありがたく受け取って進行。だから次は…


4曲目はションベンライダー


めくるめく切ない東京の景色を歌詞に詰め込んだ好きな曲。人様のギターを借りるとコードのカッティング感を感じたくてついつい弾いてしまうのである。楽しかった。



5曲目はおばけちゃん


空気を変えて人様にコミュニケーションしながら進行。やはり人様のギターでコード感を出すのは楽しいということを再確認した。


6曲目はやけくそ


久々に登場したやけくそ。とてもシリアスにでも懐かしい感じありつつ進行。でもこれがまた新鮮に感じた。

7曲目はネブラスカ

もう本当に今ノリに乗ってる新曲。ここまで曲を演奏できるのはまた力強く言いたいことを曲にできたからだと思う。最高だった!



8曲目はRockn roll university 


最後はこの曲でしめ!40分というここ最近では長いセットリストで熱い曲をボンボンボン!!と三連発するのは初めて。そういう意味でもひかりのうまでライブをやれて本当に音を楽しんだのです!

次はハラミタス!



やはりキャラがたっているので本当にいつ見てもブレないし最高なのです!気球の歌も聞けたし、月夜にカエルも聞けた。

そして最も面白かったのがお客さんとして突然やってきたおっちゃんにステージで突っ込まれ、暖かくなる彼らを見ながら、良い目をしてる、と言って去っていったのだ。しかも後から聞いたらハラミタスのことを知らない赤の他人だったのである!


トリは小棚木さん!



とてもパワフルな声とアイデア溢れる曲は見ててとても面白いのでございました!


ライブのお知らせ

山路貴澄


9月4日月曜は第六十五回
ダニオさんと山路主催のオープンマイク!!
「ハッピーマンデーズ」です!

19:00開場
21:00開演!!チャージフリー!
会場は阿佐ヶ谷マスウェル

9月6日水曜高円寺UFOCLUB 

9月16日土曜神田SHOJINMARU

9月27日水曜渋谷GABIGABI 


10月13日金曜新高円寺スタックスフレッド

山路貴澄企画ライブ

強者達の晩餐



11月11日土曜まだ詳細は言えないけど凄いイベント

11月9日木曜新高円寺スタックスフレッド

骨折

2017年8月24日木曜日

シルエレを夕焼けで染めろ

おはようございますこねこのこころです。


先日はこれ!吉祥寺シルバーエレファントにいた。何故か?それはモテたいからである!!というのは冗談で!!


先日井の頭公園で練習していたのは骨折のライブのためなのであった!

シルエレに到着するとすでに順調万端な出演者みなさま。

まず1番手はインディアンカジノ!



とても男らしくて特に女性ドラムの方が本当に美しくて全ての音楽をつかさどっていた!

2番手はボールプールさん!



夜の浜辺みたいな音楽で素敵だった。


3番手はtetote!



トムヨークミーツCoccoみたいでとても素敵だった。


4番手はかっこいいバンド。お洒落だった。


トリは骨折!なんと今回はこうちゃん、ダニオさん、山路の3人でステージに立った。



1曲目はto back  me baby 。


夜9時50分が一瞬で夕方になった。ライブハウスの壁が黒いのは頭の中のイメージを膨らませるためなんだと思う。心地よい音とギターが美しく鳴り響いた。



2曲目は骨董品屋のブルース。


自分は最近曲のブームが再燃してて。だからこそ3人でやる骨董品屋はすてきなのです。ベースを出して疾走感も出てとても楽しかった!



3曲目は月はブルージー。


慎重に音を出しながら進行。まるで夜中ひっそりと歩いてる猫のような心地よい演奏だった。


4曲目は魔力。

未知の力で演奏。まるで幻想的な風景はノルウェーを彷彿させた。

5曲目は混ざるまで。


なんだか3人が一番おのおので四苦八苦して、それはリアムギャラガーが必死1曲づつPA に音量バランスを要求してる臨場感があった。


6曲目は愛していると言ってくれ。


最近弾き語りでやってるバラードバージョンで途中まで進行。1番が終わって2番から勢いのある演奏に変えた。それは3人でもアイデア次第でダイナミクスを出せる!という前日の井の頭公園セッションが生かされた賜物だった。


久々に吉祥寺シルバーエレファントで3人でステージに立ったのはしびれた。バンドのように5人でドカンと出せないわけで繊細で綺麗な音がライブハウスに鳴り響く、勢いやノリだけでは進めない音楽で作った30分間なのである!ありがとうございました!!


ライブのお知らせ

山路貴澄


8月24日木曜新高円寺スタックスフレッド

山路貴澄
color sugar 
さとうもとき 
杉野森KAZ
open 18:30 start 19:00 Charge ¥2,000 + 1drink

↗めちゃくちゃおすすめ!安定感抜群でまた凄い人達と対バン。出番は始めの19:00~!!!


9月4日月曜は第六十五回
ダニオさんと山路主催のオープンマイク!!
「ハッピーマンデーズ」です!

19:00開場
21:00開演!!チャージフリー!
会場は阿佐ヶ谷マスウェル
https://t.co/wJgyPD2pmN

9月6日水曜高円寺UFOCLUB 

9月16日土曜神田SHOJINMARU

9月27日水曜渋谷GABIGABI 


10月13日金曜新高円寺スタックスフレッド

山路貴澄企画ライブ

強者達の晩餐



11月11日土曜まだ詳細は言えないけど凄いイベント

11月9日木曜新高円寺スタックスフレッド

骨折

2017年8月23日水曜日

笑っちゃうくらい雨が降りだした

おはようございますこねこのこころです。


先日はここ、しゃきん!吉祥寺にいた。お洒落な男女に混じって何故場違いの山路がいたかと言うとそれは骨折活動だからである!

待ち合わせたのは改札付近、まるでこれからデートでもするかのような気持ちでいた。


合流するとまずは酒を買い、いせやという焼き鳥屋で食い物を確保。井の頭公園に向かった。




たくさんの人とお洒落な雰囲気はまさに公園界の六本木。食って飲んだところで練習を開始。


するとその準備が完璧だったからか往年の曲達が本当に抜群の感じで演奏。昼の公園に骨折はピタリとはまったのである。



がっつり練習を終えて今度は山路、そしてダニオさんのソロコーナー。まるでスガシカオと竹原ピストルさんが交互に歌ってるかのような盛り上がりで展開。



天気が悪くなってきたので急遽ある外で飲み食いできる公園外の屋根のあるテラス席に非難するとそのすぐあとに雨が降りだした。あー、とうとう降っちゃったね、なんて言ってたらバケツでもひっくり返し続けたようなめちゃくちゃな降水量。


屋根に非難してても濡れる衣服にこうちゃんが俺雨で頭洗ってくる!!と伝説のパフォーマンスをしてれたのはこの写真!!



もはやレジェンドなのだ。



今日も骨折は順調運転なのであった。


ライブのお知らせ

山路貴澄


8月24日木曜新高円寺スタックスフレッド

山路貴澄
color sugar 
さとうもとき 
杉野森KAZ
open 18:30 start 19:00 Charge ¥2,000 + 1drink

↗めちゃくちゃおすすめ!安定感抜群でまた凄い人達と対バン。出番は始めの19:00~!!!


9月4日月曜は第六十五回
ダニオさんと山路主催のオープンマイク!!
「ハッピーマンデーズ」です!

19:00開場
21:00開演!!チャージフリー!
会場は阿佐ヶ谷マスウェル
https://t.co/wJgyPD2pmN

9月6日水曜高円寺UFOCLUB 

9月16日土曜神田SHOJINMARU

9月27日水曜渋谷GABIGABI 


10月13日金曜新高円寺スタックスフレッド

山路貴澄企画ライブ

強者達の晩餐



11月11日土曜まだ詳細は言えないけど凄いイベント

11月9日木曜新高円寺スタックスフレッド

骨折

2017年8月22日火曜日

僕の夏(チックチックチック編)



見終わったあとは少し食事ゾーンで休憩。ハンバーガー、ケバブ、ラーメン、肉、魚、などなどたくさんのものがある中自分はこれ!



ステーキ丼!!


とにかく米を食いたいと思い見事に成功した。


あとソニックマニアの凄いところは酒を買おうとカウンターに行くと露出度の高い女子が売り子だったりするのだ!


次に見たのは!!!

チックチックチック!



めちゃくちゃ演奏がうまい!そして上手い女性ボーカルまで参戦。物凄いディスコパンクバンドが会場を激熱スポットに変えていた。



ライブが終わるとオービタルというテクノぽい人達を勧賞。大きい音だった。


今回のフェスの不思議なところはタイムテーブルと地図を配られなかったこと。

気づけば会場入り口にタイムテーブルがでっかく貼り出されてて新鮮だった。



あとカジノもあったのです!



ライブのお知らせ

山路貴澄


8月21日月曜は第六十四回
ダニオさんと山路主催のオープンマイク!!
「ハッピーマンデーズ」です!

19:00開場
21:00開演!!チャージフリー!
会場は阿佐ヶ谷マスウェル


8月24日木曜新高円寺スタックスフレッド

山路貴澄
color sugar 
さとうもとき 
杉野森KAZ
open 18:30 start 19:00 Charge ¥2,000 + 1drink

↗めちゃくちゃおすすめ!安定感抜群でまた凄い人達と対バン。出番は始めの19:00~!!!


9月6日水曜高円寺UFOCLUB 

9月16日土曜神田SHOJINMARU

9月27日水曜渋谷GABIGABI 


10月13日金曜新高円寺スタックスフレッド

山路貴澄企画ライブ

強者達の晩餐



11月11日土曜まだ詳細は言えないけど凄いイベント

11月9日木曜新高円寺スタックスフレッド

骨折

2017年8月20日日曜日

僕の夏(カサビアン編)

次はこれ!

カサビアン!!イケメンがいるちょっとチャラいバンド。しかしclub foot で有名になったので一度見てみることに。



暗転してスタートしたのは新譜の曲から。グイグイくるエネルギーと曲の押し引きがうまい!夜中のクラブサウンドを求める空間にステージの音響の悪さを差し引いても物凄い熱量が会場をフルテンションで上げた。


こんなにクールでダークでチャラいバンドなのに死ぬほどかっこいい。バンドが今どれだけノリノリに乗っているのか、現代における最前線にクールでヒップなバンドを見てる気がした。

ボーカルがハンドマイクであえて背中を見せて手をあげるチャラいパフォーマンスも、なよっとしたイケメンギターがたまにボーカルをとったり、曲だけじゃなく見せ方にも至るところに工夫がなされていた。そして完璧な照明。

ただの一発屋だと思ってたらその曲なしでもライブが成立するくらいかっこいい曲だらけ。知らない曲でも楽しいのだ。


そしてボーカルとギターの超仲の良いこと。まるであぶない刑事なのだ。


そんな熱を引きずったまま移動。



すると電気グルーヴが最高の熱気で有名な曲を披露。パラダイスなのだ。


つづく

ライブのお知らせ

山路貴澄


8月21日月曜は第六十四回
ダニオさんと山路主催のオープンマイク!!
「ハッピーマンデーズ」です!

19:00開場
21:00開演!!チャージフリー!
会場は阿佐ヶ谷マスウェル


8月24日木曜新高円寺スタックスフレッド

山路貴澄
color sugar 
さとうもとき 
杉野森KAZ
open 18:30 start 19:00 Charge ¥2,000 + 1drink

↗めちゃくちゃおすすめ!安定感抜群でまた凄い人達と対バン。出番は始めの19:00~!!!


9月6日水曜高円寺UFOCLUB 

9月16日土曜神田SHOJINMARU

9月27日水曜渋谷GABIGABI 


10月13日金曜新高円寺スタックスフレッド

山路貴澄企画ライブ

強者達の晩餐



11月11日土曜まだ詳細は言えないけど凄いイベント

骨折


僕の夏が(リアムギャラガー編)

Perfumeが終われば物販ブースにフェスと言えばシャツ、シャツと言えば山路!と言うわけで都内でも有名バンドtシャツコレクターとして偵察に。



しかしお目当てのバンドは全て売り切れ。これは神様の買うな、というお告げか!と買うのをあきらめた。


しばらくフェスの地べたで寝転がって仮眠をとったあとはこれ!

リアムギャラガー!!



オアシスの時はスタンディングショルダーオブジャイアンツのツアー以来なのだ。



超満員の会場の中現れるリアム先生。


1曲目からロックンロールスターと言うオアシス時代の名曲から!沸きまくる会場そりゃそうだ名曲なのだから。

2曲目はモーニンググローリーと更にファンを盛り上げる。まるでお寿司を食ったのにカツ丼が出てくるみたいな豪華さなのだ。

からのソロの曲ウォールオブグラス。会場の熱気は頂点に達した。

しばらくソロの曲が続く。汗だくで歌うリアム先生は美しいのだ。


からの曲はなんとオアシスの駄作ビーヒアナウというアルバムからの1曲目。これがまるで今の曲に生まれ変わったかのように凄く良い。今のリアム先生の声にめちゃくちゃ合うのである!!


からのスライドアウェイ。チャイナタウン、かっこいいのです。最後はアコースティックでリブフォーエバーとワンダーウォールまでやって往年のファンには垂涎の内容だった。


つづく


ライブのお知らせ

山路貴澄


8月21日月曜は第六十四回
ダニオさんと山路主催のオープンマイク!!
「ハッピーマンデーズ」です!

19:00開場
21:00開演!!チャージフリー!
会場は阿佐ヶ谷マスウェル


8月24日木曜新高円寺スタックスフレッド

山路貴澄
color sugar 
さとうもとき 
杉野森KAZ
open 18:30 start 19:00 Charge ¥2,000 + 1drink

↗めちゃくちゃおすすめ!安定感抜群でまた凄い人達と対バン。出番は始めの19:00~!!!


9月6日水曜高円寺UFOCLUB 

9月16日土曜神田SHOJINMARU

9月27日水曜渋谷GABIGABI 


10月13日金曜新高円寺スタックスフレッド

山路貴澄企画ライブ

強者達の晩餐



11月11日土曜まだ詳細は言えないけど凄いイベント

骨折


2017年8月19日土曜日

僕の夏(Perfume編)

おはようございますこねこのこころです。




先日はこれだった、ジャン!ソニックマニア。フジロックには行ってないし、サマソニにも行かない、ならせめて夜中にやるソニックマニアなら良いでしょ?お願い!なんて天に向かって祈っていたら願い叶って行けることに。


結構ギリギリで出たので初めのお目当てのあの人に間に合わないかも!と悲しみながら走りながら向かうと奇跡のタイミングで間に合ってライブ開始。


Perfumeなのだ!

ライブのパフォーマンスもかっこいいのでずっと前から一度見てみたかったのだ!


暗転して始まったのはFLASHから!


おお!やった~!と思ったのはほんの数分。死ぬほど音が悪いのである。バックの演奏もカラオケ、歌はエフェクトがかかってまるで生の感じがしない。あれ?音楽??と思いながらステージを移動。


justice!


と思ったらこれもバンドじゃない!!

と深い悲しみになったのである。


仕方ないのでそれなりにPerfumeに戻って緩やかに堪能。後半は新曲をやってくれた、その次に、


はい、ぐー、チョキ、パー、


とみんなと踊るコーナー開始。え~大人なのにこれやらなきゃいけないの??と再び深い悲しみに陥る。



最後は新しめの東京なんちゃら、という曲を歌っててそれが音量バランスが良い感じになっていたのです!

とにかくそんなわけで僕の夏が始まったのだ。


つづく




ライブのお知らせ

山路貴澄


8月21日月曜は第六十四回
ダニオさんと山路主催のオープンマイク!!
「ハッピーマンデーズ」です!

19:00開場
21:00開演!!チャージフリー!
会場は阿佐ヶ谷マスウェル
https://t.co/wJgyPD2pmN


8月24日木曜新高円寺スタックスフレッド

山路貴澄
color sugar 
さとうもとき 
杉野森KAZ
open 18:30 start 19:00 Charge ¥2,000 + 1drink

↗めちゃくちゃおすすめ!安定感抜群でまた凄い人達と対バン。出番は始めの19:00~!!!


9月6日水曜高円寺UFOCLUB 

9月16日土曜神田SHOJINMARU

9月27日水曜渋谷GABIGABI 


10月13日金曜新高円寺スタックスフレッド

山路貴澄企画ライブ

強者達の晩餐



11月11日土曜まだ詳細は言えないけど凄いイベント

骨折

2017年8月18日金曜日

友人は時に力をくれる

おはようございますこねこのこころです。

先日、この方に会っていた。ジャジャジャシャ、ジャーン!!!!



アカリノートなのである!


超久々で、こうやってじっくりしゃきっと飲むのも久々。どうやら新譜制作中で激務の中飲みが実現したのである。


気づけばワンマンをしたり、企画をしたり、阿佐ヶ谷に縁があっていろんな人と繋がったりといろんな話をし、アカリノートは音源制作の本当に本当にいろんな過程を教えてくれた。


そんなお互いの進捗状況を聞きながら飲む酒は確実にうまいわけで本当に日々音楽も表現も変わってきていることを感じた。これを進化と言うか変化と言うかわからないけど、常に新鮮な気持ちで取り組めるということは表現者として最高なわけで心底楽しいのだ。


やっとのことでイギリス旅行の土産を渡したり、超好きでレアなビックリマンの




ヘラクレスをもらったりと濃厚なバニラのような時間。最後に今作ってる音源を聞かせてもらった。なんだろう?凄すぎてちょっと涙した。11月が本当に楽しみなのである!


ライブのお知らせ

山路貴澄


8月24日木曜新高円寺スタックスフレッド

山路貴澄
color sugar 
さとうもとき 
杉野森KAZ
open 18:30 start 19:00 Charge ¥2,000 + 1drink

↗めちゃくちゃおすすめ!安定感抜群でまた凄い人達と対バン。出番は始めの19:00~!!!


9月6日水曜高円寺UFOCLUB 

9月16日土曜神田SHOJINMARU

9月27日水曜渋谷GABIGABI 


10月13日金曜新高円寺スタックスフレッド

山路貴澄企画ライブ

強者達の晩餐



11月11日土曜まだ詳細は言えないけど凄いイベント

骨折

2017年8月16日水曜日

Summer time blues (後編)

イベントが終わり歓談をしていたらもっとやってよ!との声があり、パインズマインズがアンコールを演奏。


アンコールはミスターアンブレラマン。


心地よいリズムと鉄壁なコーラスが本当にとても素敵なのです!


そしてなんとなんとなんと山路も一緒に演奏してもらえることに。バンド編成で久々にやったのは…

アンコールはマボロシ!


本編では進化しまくった自分を見てもらいたい気持ちが強かったので音源からほぼやらなかったのですが、アンコールで登場。それは夏の思い出の一部になってもらえたらな、と心のどこかで思っていた願いが一つの形になって表れた気がするパインズマインズが一緒に演奏してくれて本当に最高だったのである。


イベントが終わり挨拶をして大阪から来てくださった方にも挨拶をした。進化し続ける音楽シーンと阿佐ヶ谷という地域でこれだけ面白い音楽家がたくさんいるのはやはり体感できて良かったと言ってくださったのでした。お客さんも来てちゃんと外向きにいろんな情報を発信できたことを嬉しく思った。何より、本当に全てのお客さんに感謝なのでした!

そしてスーパーエキシビジョンマッチではこうちゃんも入って愛していると言ってくれを演奏。本当に心底ハッピーな空間だったのです。


本当にみなさん、ありがとうございました!!


ライブのお知らせ

山路貴澄



8月17日木曜大久保ひかりのうま


8月24日木曜新高円寺スタックスフレッド

山路貴澄
color sugar 
さとうもとき 
杉野森KAZ
open 18:30 start 19:00 Charge ¥2,000 + 1drink

↗めちゃくちゃおすすめ!安定感抜群でまた凄い人達と対バン。出番は始めの19:00~!!!


9月6日水曜高円寺UFOCLUB 

9月16日土曜神田SHOJINMARU

9月27日水曜渋谷GABIGABI 


10月13日金曜新高円寺スタックスフレッド

山路貴澄企画ライブ

強者達の晩餐



11月11日土曜まだ詳細は言えないけど凄いイベント

骨折

2017年8月15日火曜日

Summer time blues (中編)

次はパインズマインズ。



今回のイベント史上、最も恐れているバンドだ。飽くなき音楽への探求心と音楽の進化は目を見張るものがある。今回はどんな奇跡を産み出してくれるのだろう?という期待でいっぱいだった。


序盤は並木道とスパンコール。夜毎見事なチャイナなどで会場を魅了。ファンキー番長もあればパインマンゴーバナナととても最高なナンバーが続いた。



しかし圧巻だったのは後半の流れ。うねうねする超好きなサイケデリックムービーからの新しいうたをつなげて演奏する流れには思わず気持ち押さえきれず踊ってしまった。彼らの真骨頂が見えた気がした。

トリは山路貴澄。今回は大阪から来た友人だけに向けてやろうと思った。がしかし、会場にはお客さんもいたので隅々の人まで楽しんで欲しい!と思いみんなが楽しくなるセットリストにした。

1曲目は世の中カメレオン。


最近やってなかったリフで押し進める曲がここで登場。さりげなく自己紹介して音楽で圧倒して欲しかったので今までとは別人に、なったよー!と言いたくて演奏。とても力強いギターとカッコ悪くならないように練習したので心地よく弾けたしとても楽しかった。



2曲目はナマケモノ。


続けてリフもの。おばけちゃんもあれれもやらない。本編のライブは久々に音楽で勝負したかったのです。歌い出したら酒井少年がハンドクラップをしてくれたのが嬉しかった。間奏のうー、あー、の部分でPAをしてるクマさんが声をジョンスペのように瞬時にエフェクトをかけてくれたのがめちゃくちゃ嬉しかった。弾き語りでのジョンスペであり、チャイルディッシュガンビーノなのである。最高だった。



3曲目は3分間のキラーチューン。


渾身のイベントで渾身曲をやらずいつやる?と思いこのタイミングで披露。まるで花火のようにほとばしる激しい気持ちを曲にめいいっぱい込めた。恋する初めて気持ち、その気持ちがどれだけ遠くに飛ぶかを試したかったのである。本来のスタイルのアコギでできたことが何よりも嬉しかった。



4曲目は裸で踊ろう。


ここで箸休めの意味も込めてアカペラから開始。楽しく嬉しくまさにパンクのような衝動で演奏した。



5曲目はトノサマガエル。


箸休めその二のつもりで演奏。優しくたまにはジャカジャカしない曲も思い、楽しく歌ったのでした。



6曲目はsummer vacation 。


出ました新曲!!今回のイベントsummer time bluesにちなんで作った曲。すでにハッピーマンデーズで試してしまったため完全な新曲ではないのですが、ここで夏の風を吹かせたかったのである。パワーポップにふさわしい力強さで歌ってて本当に楽しかった!!



7曲目はギターマン。


もうすっかりスタメンになった新曲。ライブでやたらと評判の良いナンバーがこのタイミングで登場。とても優しく美しいメロディがマスウェルを侵食。ロックンロールのバラードと言って過言ではないだろう。最高だった。



8曲目はRockn roll university 。


1曲で自分の全てを、自分の言いたいことを、自分の魂の、と言われれば迷わずこの曲を上げるだろう。今までマスウェルではずっとエレキギターで弾いていてどこか居心地の悪いところがあったのでアコギで表現できることに心底感謝した。これが今の自分のロックンロールです!と言わんばかりに持てる力を全て出しきったのである。



ああ、終わった。夢のような時間もすぐに過ぎていくものである。ここからまた新しいものを作ろう!と心底思った。


つづく



ライブのお知らせ

山路貴澄



8月17日木曜大久保ひかりのうま


8月24日木曜新高円寺スタックスフレッド

山路貴澄
color sugar 
さとうもとき 
杉野森KAZ
open 18:30 start 19:00 Charge ¥2,000 + 1drink

↗めちゃくちゃおすすめ!安定感抜群でまた凄い人達と対バン。出番は始めの19:00~!!!


9月6日水曜高円寺UFOCLUB 

9月16日土曜神田SHOJINMARU

9月27日水曜渋谷GABIGABI 


10月13日金曜新高円寺スタックスフレッド

山路貴澄企画ライブ

強者達の晩餐



11月11日土曜まだ詳細は言えないけど凄いイベント

骨折

Summer time blues (前編)

おはようございますこねこのこころです。


ドドドン!と言うことで昨日は阿佐ヶ谷にいた。


きっかけは数ヵ月前、友人が大阪から東京に行くのだけどどこかでライブをやらないのか?という問合せを受けた。なんと!数少ない自分のライブを見たいというお客さんのためにもいろんなところに尋ねた。すると最も快くOKしてくれたのはもうかなりの付き合いがあるマスウェルだったのである。


場所も時間も押さえたし、こじんまりとやろうかなと思っていたけどマスウェルでたくさんやってきたイベントの集大成をここで出しても良いのでは?といろんな出演者にオファー。なんと理想のメンツでやれたら!な感じでみんな一発オーケーという奇跡の承諾をもらったのです。


到着するとすでにいたのは出演者のみなさん、一部を除いてではあるけどとても楽しそうに飲んでいる光景があった。よろしく~!小粋に挨拶してくださったのはパインズマインズのみなさん、まるでこれから素敵な映画を見るかのような談笑具合は猛者の貫禄すらも感じた。酒井少年も化粧をしているし今日はハッピーマンデーズとは違う緊張感がそこにあったのである。


リハーサルを終え緊張する自分。ハッピーマンデーズではエレキギターを使ってライブだが本当のライブではアコギなのだ。


音量の難しい調節を終えて酒井少年もリハーサルを終えて開場。久々にここまで死ぬほどドキドキする開場はなかった。本当にお客さん、来るかな?出演者のみなさん、ぶち切れないかな?なんてことを考えながらジタバタしてるうちに開演時刻に。


まず登場したのは、


山路貴澄!!


今回の初めの出番は盛り上げ!


1曲目はおばけちゃん。


初めての人には曲の面白さを。久々の人にはここまで弾けるようになったという進化を見せたくて見てもらいたくて演奏。とても楽しくかっこよく良い感じでできた。ドキドキしながら、よし、よーし!と思った。


2曲目はTokyo boring city。


出ました!イベントのこのタイミングでまさかの新曲。動揺する会場とおかまいなしで演奏する山路が白と黒のコントラストのように。東京の殺伐とした様子とそこに暮らす人々のことを描いた新曲。洋楽のテイストありつつ日本人にしか出せない切り口で見事に音楽へと昇華した。本当に歌って楽しかった。



というわけでプロローグは山路から開始。次は酒井少年!!




いきなり会場が暗転して流れたのは酒井少年の新譜。とてもかっこいい曲なわけですがそんなseから出てきた酒井少年はとてもかっこよかった。彼は本気なのである。


まずはここそこあそこで会場を圧倒。本気なのだ。次は新曲でまた会場を圧倒。常に新しいことに挑戦しているのだ。


後半はババカヲルコさんも登場。



ロストチェリーのような編成でライブが始まる。ババカヲルコさんの戻ってきてねを酒井少年ボーカルでやったり往年のバンドの曲を披露。最高のテンターテイナーであった!


次はドカンズ!



途中ギターの弦が切れるものの、そこから彼のエンジンは更にかかって素敵なライブを展開。なんと言っても声で阿佐ヶ谷を魅了しまくったのである。


つづく


ライブのお知らせ

山路貴澄



8月17日木曜大久保ひかりのうま


8月24日木曜新高円寺スタックスフレッド

山路貴澄
color sugar 
さとうもとき 
杉野森KAZ
open 18:30 start 19:00 Charge ¥2,000 + 1drink

↗めちゃくちゃおすすめ!安定感抜群でまた凄い人達と対バン。出番は始めの19:00~!!!


9月6日水曜高円寺UFOCLUB 

9月16日土曜神田SHOJINMARU

9月27日水曜渋谷GABIGABI 


10月13日金曜新高円寺スタックスフレッド

山路貴澄企画ライブ

強者達の晩餐



11月11日土曜まだ詳細は言えないけど凄いイベント

骨折