2017年6月29日木曜日

第六十回ハッピーマンデーズ(後編)

ダニオさんが終わるとそのままの流れで中井大地くんが演奏。





なんと石巻市のイベントから帰ってきてそのままの流れで阿佐ヶ谷まで来たそうな!!そのパワーとハッピーマンデーズを盛り上げてくれる心意気が最高だった!


高橋さん!




イカしたドラムの方なのですが、弾き語りもやるらしく、素敵なパワフルな歌で会場を熱気に包んだ。


パインズマインズからはスパさんとまんもさん!!




二人の織り成すグルーヴには毎回メロメロなのである!!


生田さん!



いろんな弾き語り演奏者を見てるけれど彼の表現はまっすぐで言葉とギターのストロークを振りおろして歌うその姿はアーケードファイヤのwake up と重なるものがあって本当にどこまでも切なくて最高なのだ。きっと声量もあって歌詞が聞き取りやすいのも素敵。前半2曲は聞いたことない曲を展開。最後はバンド編成で名曲を歌っててなんだか感動した。



メロウシンフォニーも演奏!



1曲目は初めてカナダから来たときに演奏した曲からスタート。とても深くまで心に入り、最後の曲はノートブック、という曲をバンド編成で聞かせてくれた。間違いなく最高だった!


ダニオさんの曲でもホーン隊参加して最高だった!



珍しくオカベさんも参戦。




ボブディランをカバー、めちゃくちゃ渋かった。


じゃ行くね~!!


と言って石巻から来た御一行は帰った。いつものマスウェルに何かやりなよ!とみなさんに後押ししてもらえたので出た山路!!


1曲目はnew story 。


出ました!山路イギリス帰りに作った新曲!!会場がえ?何この曲、知らない、とざわつきながらも演奏。ビートを刻むのが重要な曲で人生にはまだまだいろんな楽しいことがあるよ!みたいな曲。やっててノリを出すのが難しいと改めて思ったけど曲の感じも良いし手応えを感じた。


2曲目はRockn roll university 。



安定の本当に言いたいこと詰まった新曲はやはりこの空気にはまって本当に楽しかった。この曲を歌ってるだけで自分の全てを出せるのである。




3曲目は千年少女。



再び変な空気になったのはここだけの話。


ダニオさんの結婚式に歌った完全な新曲。本当にメロディと歌詞が気に入っててこれをもう二度と歌わないのはもったいない!と演奏。やっとダニオさんに曲の底力みたいなものを見てもらえて本当に嬉しかったのである!!


次はスパさんまんもさん!!





ダニオさんの結婚式に歌った曲を披露!素敵だった。


最後はダニオさん、スパさん、山路でラビンユーを披露。完璧だったのである。



ライブのお知らせ

山路貴澄


7月3日月曜は第六十一回
ダニオさんと山路主催のオープンマイク!!
「ハッピーマンデーズ」です!

19:00開場
21:00開演!!チャージフリー!
会場は阿佐ヶ谷マスウェル
https://t.co/wJgyPD2pmN

7/13木曜 新宿ロックンロール以外は全部嘘

オープン18:30 スタート19:00
《出演》
ミザラシ
迫水秀樹
山路貴澄
スハラブンジ
人人人
ドカンズ88

ドリンク別1800円

山路の出番は19:30~!!

7月16日日曜堀切菖蒲園

アジアンダイニング&バー
サンデス

「カレーの民」
葛飾ラプソディー

たくま(握月)
五月リョウタ
片山エンブレム
山路貴澄
へる氏ー(lilac)

OP17:00 ST18:00
ticket:ノーチャージ。
https://t.co/RrSt8MVd1c


8月5日土曜阿佐ヶ谷タバサ

山路貴澄企画

バニシングポイント

やばいシークレットゲスト、あるかも!

8月17日木曜大久保ひかりのうま


8月24日木曜新高円寺スタックスフレッド

山路貴澄
color sugar 
さとうもとき 
杉野森KAZ
open 18:30 start 19:00 Charge ¥2,000 + 1drink

↗めちゃくちゃおすすめ!安定感抜群でまた凄い人達と対バン。出番は始めの19:00~!!!


10月13日金曜新高円寺スタックスフレッド

山路貴澄企画ライブ

強者達の晩餐



11月11日土曜まだ詳細は言えないけど凄いイベント

骨折

2017年6月28日水曜日

第六十回ハッピーマンデーズ(前編)

おはようございますこねこのこころです。


先日はこれ!第六十回ハッピーマンデーズだった。ずっとやってるイベントもとうとうここまでくるとこの先どんな冒険があるのかとワクワクするのである。


会場に入るとスパさんまんもさんがお出迎え。酒井少年達もいて盛り上がることは間違いない予感がした。


まずは山路から!


1曲目はハッピーマンデーズのテーマ。まるでゴリラズのような都会の隙間から生まれたバンド編成で会場を圧倒。楽しかった。


2曲目はマスウェルと私の出会い。


まるでフォークソングのような素朴な曲はドーナツで例えるとオールドファッションのよう。それはそれでしみじみと盛り上がった。


3曲目はあいつのことがムカつく(仮)。


おお~~いきなりなの??とまさかのロンドン帰りは新曲からのスタート。


シンプルなコード進行とミステリアスな歌詞からバンドでいきなりやったのにバシッとはまって最高だった。


4曲目はナマケモノ。


久々にグルーヴのある曲をやりたいと進行。バンド編成でやるとどれだけノリを出すことが重要か再確認できた


5曲目は世の中カメレオン。


グルーヴを出すと言えばで選んだのはこの曲。もう一レベルアップする予感がしているのです!!



自分の次はなんとスパさん、まんもさん、オカベさんによる猛者集団のブルース。かっこよかった。



酒井少年!!



相変わらずギターはうまいし、曲も最高なのです。



途中でいろんな猛者が入ってスーパーバンドになってた。

ダニオさん!



手をケガしたらしく、大地くんなどなど他のミュージシャンに演奏を手伝ってもらいながら登場。優しさと強さを兼ね備えた最高のステージだった。


つづく


ライブのお知らせ

山路貴澄


7月3日月曜は第六十一回
ダニオさんと山路主催のオープンマイク!!
「ハッピーマンデーズ」です!

19:00開場
21:00開演!!チャージフリー!
会場は阿佐ヶ谷マスウェル

7/13木曜 新宿ロックンロール以外は全部嘘

オープン18:30 スタート19:00
《出演》
ミザラシ
迫水秀樹
山路貴澄
スハラブンジ
人人人
ドカンズ88

ドリンク別1800円

山路の出番は19:30~!!

7月16日日曜堀切菖蒲園

アジアンダイニング&バー
サンデス

「カレーの民」
葛飾ラプソディー

たくま(握月)
五月リョウタ
片山エンブレム
山路貴澄
へる氏ー(lilac)

OP17:00 ST18:00
ticket:ノーチャージ。


8月5日土曜阿佐ヶ谷タバサ

山路貴澄企画

バニシングポイント

やばいシークレットゲスト、あるかも!

8月17日木曜大久保ひかりのうま


8月24日木曜新高円寺スタックスフレッド

山路貴澄
color sugar 
さとうもとき 
杉野森KAZ
open 18:30 start 19:00 Charge ¥2,000 + 1drink

↗めちゃくちゃおすすめ!安定感抜群でまた凄い人達と対バン。出番は始めの19:00~!!!


10月13日金曜新高円寺スタックスフレッド

山路貴澄企画ライブ

強者達の晩餐



11月11日土曜まだ詳細は言えないけど凄いイベント

骨折





2017年6月27日火曜日

真っ黒毛、ジンギスカン

おはようございますこねこのこころです。


先日はここにいた。どん!大久保!!

あら、中央線沿線ではあるが珍しい。と思った読者も多いのではなかろうか。そう、ひかりのうま、というライブハウスに来たのである。

異国な空間は都内でもなかなかのほほんしてても好きな場所。そこで真っ黒毛ぼっくすのツーマンライブにやってきたのだ。

まずは真っ黒毛ぼっくすから。



ホーン隊もいてフェニックス上原さんもいてやはりこのバンドにはただならぬパワーを感じるのである。


東京の歌や九十九里浜の歌、ホーン隊から始まる歌も本当に素敵だった。


でも一番印象的だったのが新曲。


個人的にはこれだけ長く活動してる人が新曲と言って才能が枯れずクールな曲を出してくるところが本当に凄いと思う。それはいつか対バンしたスーマーさんに通じるような言葉選びにもセンスを感じた。


和田大樹とジンギスカンブルースバンド!!


ホーン隊もいて死ぬほどうまいブルースバンドだな!!とビビっていたらどうやら渋さ知らずのバンドの人達だった。

圧倒的猛者集団で会場を少し嫉妬する人がいるほど盛り上がったのである!!


最後は一緒にセッションをしてた。




どんな場所でも自分を主張できるって凄いのである!!


ライブのお知らせ

山路貴澄


7月3日月曜は第六十一回
ダニオさんと山路主催のオープンマイク!!
「ハッピーマンデーズ」です!

19:00開場
21:00開演!!チャージフリー!
会場は阿佐ヶ谷マスウェル
https://t.co/wJgyPD2pmN

7/13木曜 新宿ロックンロール以外は全部嘘

オープン18:30 スタート19:00
《出演》
ミザラシ
迫水秀樹
山路貴澄
スハラブンジ
人人人
ドカンズ88

ドリンク別1800円

山路の出番は19:30~!!

7月16日日曜堀切菖蒲園

アジアンダイニング&バー
サンデス

「カレーの民」
葛飾ラプソディー

たくま(握月)
五月リョウタ
片山エンブレム
山路貴澄
へる氏ー(lilac)

OP17:00 ST18:00
ticket:ノーチャージ。
https://t.co/RrSt8MVd1c


8月5日土曜阿佐ヶ谷タバサ

山路貴澄企画

バニシングポイント

やばいシークレットゲスト、あるかも!

8月17日木曜大久保ひかりのうま


8月24日木曜新高円寺スタックスフレッド

山路貴澄
color sugar 
さとうもとき 
杉野森KAZ
open 18:30 start 19:00 Charge ¥2,000 + 1drink

↗めちゃくちゃおすすめ!安定感抜群でまた凄い人達と対バン。出番は始めの19:00~!!!


10月13日金曜新高円寺スタックスフレッド

山路貴澄企画ライブ

強者達の晩餐



11月11日土曜まだ詳細は言えないけど凄いイベント

骨折

2017年6月26日月曜日

プロペラで少し感動

おはようございますこねこのこころです。


先日はこれ!多磨プロペラキッチンだった。


元はと言えばバンドを組めた、というアキラくんのバンドwillowsの結成記念に便乗してなんかやろうよ!!と自分からイベントをけしかけたのだ。しかし気づけばイギリス旅行帰国後一発目とあって自分の中では新生山路一発目のwillowsのような気持ちで臨んだ。


会場に到着するとすでにいた猫のしがいにwillowsのメンバー。久々に会って乾杯して言葉を交わすだけで彼らのパワーを受け止めたのだ。


今日はよろしくお願いいたします!


とアキラくん。何回もイベントを一緒にやってきててまずここのビールがうまいし良い音楽が聞けるってだけで人が集まるのです♪


最初はアキラくんのオープニングアクト!



弾き語り曲からCCR のイベントタイトル曲まで演奏して盛り上がる。自分はここで凄く奇跡のような時間をたくさん経験してるのです。


続いては猫のしがい。



最近は路上だったり精力的に活動している。バンドのメンバーの人数はいろんな事情があったらしく、減ったみたいだけどバンドのグルーヴが以前より格段にパワーアップしていたのがかっこよかった


そして山路の出番!


1曲目は口がぽかん。


帰国後また一から自分の音楽を作っていく!を目標にこの曲からに。昔ではなく新しい気持ちで歌えたのが嬉しかった。


2曲目は悪魔vsあくま。


めちゃくちゃ好きだし久々に歌うことに。演奏が始まった瞬間あ、やるんだこの曲!みたいな声が聞こえてきたのが嬉しかった。


3曲目はマボロシ。


たたみかけるように曲に入った。まるで久々の自分のライブの感覚を取り戻すかのように。とても緊張した。


4曲目はあれれ?


コミュニケーションしながら進行。やはりそれが楽しいのです!


5曲目はおばけちゃん。


イントロが鳴った瞬間盛り上がる会場。ずっとこんなライブがしたかったが実現できてる時間に何度も泣きそうになった。て言うか実は泣いてた(笑)


6曲目はミスタードーナツ。


この曲が大好きだという方が会場にいたので演奏。久々だけどとても楽しくwillowsのドラムの方もパーカッションで参加してくれたのである!

そして嬉しいことにもっとやって!と言ってもらえたので…


アンコールはやけくそ。


これまで自分の歩いてきた道のりを確認するかのように演奏。まるで今まで自分のやってきたことが肯定してもらってるような気がして本当に嬉しかった。

少し休憩を挟んで第二部の開始!

アキラくんのバンドwillows!!



今まで弾き語りで活動していたのが始めてのバンド演奏。本人が次にバンドをやるなら必ず鍵盤が欲しい!という見事その願いもかなえ完璧の布陣で演奏。


弾き語りとはまた違うあ、この曲ってこう解釈だったんだ!!という景色も広がってアキラくんの曲をより深く楽しんだ。一番印象的だったのがGOという曲。ピアノがピタリとはまって本当に美しいメロディだと思った。


途中で子供が踊ってたのも微笑ましかった。



次は外国の方が登場!




オアシスのドントルックバックアンガーやフーのビハインドブルーアイズをカバー。

とても勉強になった!アキラくんもギターで参加して素敵だった。

次はなんと再び調子に乗った山路がもう一度参戦。


1曲目はどんぶらこ。


みなさんが知ってる曲で盛り上がったので少しひねくれてマイナーな曲から。とても楽しかった!


2曲目はトノサマガエル。


自分の演奏スタイルだとどうしてもジャカジャカした曲が続くので箸休め。良い流れだった。



3曲目は琥珀色の三味線。


流れを止めず不意打ちでイントロから演奏。演奏した瞬間おー!!みたいな歓声があって本当に嬉しかった!



4曲目はズーイデシャネル。


本当はあと6曲くらい演奏したかったけどずるずるやっても良くないと思い最後の曲にした。


今までの気持ちとこれからもズーイデシャネルを超える曲を作りたいという気持ちを込めて演奏。とても良かった!


演奏する曲どれにも本当に盛り上がってくれてまるで曲達が有名人になったかのようなスターのような空気を作ってくれて本当に奇跡のような時間だった。凄く嬉しかったけどこれで満足してはいかん!これからもみなさんの事をもっともっと驚かせていきたいな!と思ったのである!


プロペラのみなさん、アキラくん、猫のしがい、本当にありがとうございました!!


ライブのお知らせ

山路貴澄


7月3日月曜は第六十一回
ダニオさんと山路主催のオープンマイク!!
「ハッピーマンデーズ」です!

19:00開場
21:00開演!!チャージフリー!
会場は阿佐ヶ谷マスウェル
https://t.co/wJgyPD2pmN

7/13木曜 新宿ロックンロール以外は全部嘘

オープン18:30 スタート19:00
《出演》
ミザラシ
迫水秀樹
山路貴澄
スハラブンジ
人人人
ドカンズ88

ドリンク別1800円

山路の出番は19:30~!!

7月16日日曜堀切菖蒲園

アジアンダイニング&バー
サンデス

「カレーの民」
葛飾ラプソディー

たくま(握月)
五月リョウタ
片山エンブレム
山路貴澄
へる氏ー(lilac)

OP17:00 ST18:00
ticket:ノーチャージ。
https://t.co/RrSt8MVd1c


8月5日土曜阿佐ヶ谷タバサ

山路貴澄企画

バニシングポイント

やばいシークレットゲスト、あるかも!

8月17日木曜大久保ひかりのうま


8月24日木曜新高円寺スタックスフレッド

山路貴澄
color sugar 
さとうもとき 
杉野森KAZ
open 18:30 start 19:00 Charge ¥2,000 + 1drink

↗めちゃくちゃおすすめ!安定感抜群でまた凄い人達と対バン。出番は始めの19:00~!!!


10月13日金曜新高円寺スタックスフレッド

山路貴澄企画ライブ

強者達の晩餐



11月11日土曜まだ詳細は言えないけど凄いイベント

骨折



2017年6月25日日曜日

渋谷にて

ロンドンから帰国するとあらゆるやらなきゃいけないことがたまっていた。

洗濯物、ごはん、掃除、ワーキングクラスヒーロー。

しかしその作業を一旦置いといて向かったのはここ、ジャン、渋谷なのである!


渋谷LUSH !


最近ご縁のできた方がおりましてやばいスリーマンを見にきた。


1番手は余命百年!



数年前に見た渋谷WWW でのライブが未だに印象的で見たかったのである。


始まった瞬間の圧倒的緊張感と演奏力。


やはり1曲のアレンジも凄くしっかりしてて第一線で活動してる人はライブもステージングも何もかも違う!と心からビビった。

中盤には大好きな火曜サスペンス劇場みたいな曲、テンプテーションダンスも披露。本当にこの曲が大好きなので心が踊ったのである!!


2番手は集団行動。



相対性理論のギターの方が新しいバンドを新しいバンドを立ち上げたらしくお客さんもたくさんいた。

ボーカルは知らない女性でめちゃくちゃべっぴんさんだった。


トリはクウチュウ戦。


まるでプログレのような展開が変わる曲と今風の男子のバンド。どうやら新代田FEVERでワンマンもやるらしかったのでした!


下北沢スリーでパーフェクトライフ、というバンドを見た時にも思ったけど第一線でやってるバンドはシングル曲はもちろん、そうじゃない曲にも一年くらいアレンジを練って練って練りまくったような経緯が曲から感じて本当に凄いと思ったのである!

ライブのお知らせ

山路貴澄


7月3日月曜は第六十一回
ダニオさんと山路主催のオープンマイク!!
「ハッピーマンデーズ」です!

19:00開場
21:00開演!!チャージフリー!
会場は阿佐ヶ谷マスウェル
https://t.co/wJgyPD2pmN

7/13木曜 新宿ロックンロール以外は全部嘘

オープン18:30 スタート19:00
《出演》
ミザラシ
迫水秀樹
山路貴澄
スハラブンジ
人人人
ドカンズ88

ドリンク別1800円

山路の出番は19:30~!!

7月16日日曜堀切菖蒲園

アジアンダイニング&バー
サンデス

「カレーの民」
葛飾ラプソディー

たくま(握月)
五月リョウタ
片山エンブレム
山路貴澄
へる氏ー(lilac)

OP17:00 ST18:00
ticket:ノーチャージ。
https://t.co/RrSt8MVd1c


8月5日土曜阿佐ヶ谷タバサ

山路貴澄企画

バニシングポイント

やばいシークレットゲスト、あるかも!

8月17日木曜大久保ひかりのうま


8月24日木曜新高円寺スタックスフレッド

山路貴澄
color sugar 
さとうもとき 
杉野森KAZ
open 18:30 start 19:00 Charge ¥2,000 + 1drink

↗めちゃくちゃおすすめ!安定感抜群でまた凄い人達と対バン。出番は始めの19:00~!!!


10月13日金曜新高円寺スタックスフレッド

山路貴澄企画ライブ

強者達の晩餐



11月11日土曜まだ詳細は言えないけど凄いイベント

骨折

2017年6月24日土曜日

ロンドン旅行記(完結編)

あわてふためく俺、ジタバタする俺、とは言っても今さら電車の中だし走ることもできないわけで…どうするか考えた結果、奇跡のwifiつながる、というハットトリックを決めて改めて飛行場に行くルートを探すと最寄り駅からバスで行くことが最善だと判明。



慌てて次の駅で降りる。


しかしキップはその先まで買ってしまっていた。さて改札を通れるのか?とハラハラしていたら意外とあっさり通してくれた。どおやら日本ほど厳しくないようだ。


さて、急いでトランクを持ちながらバスの乗り場に移動。着いた、セーフ!!と思ったらバスの乗り場が10ヵ所くらいあってどれが空港行きかわからない状態。やばい!悩んでる暇がない!とバスの運ちゃんに破れかぶれの英語で空港まで行きたいんですけど!!


と聞くと


ゴーストレート、ファーストコーナーターンライト。


とのこと。


しゃべれない英語でも通じて火事場の馬鹿力とはこのことだ。


乗り場に着いて空港に行きたいと伝えると、


どっち口??


みたいなことを聞かれまたあたふた。


え?西口?東口??北口??


なんてやりとりしてるとノーノーノー、ヒースロー空港はゲートがたくさんあるんだよ!と言われた。え?乗る飛行機、何番ゲートだろう??と荷物を全部出して飛行機の乗る用紙で確認。すると横から航空会社はどこ?と言われて、


エアフランス、と答えると数人のバスの運ちゃん達が口を揃えて、


4だ!!


と教えてくれ、ならこのバスで大丈夫とのこと。


ここまででだいたい駅から5分菅野出来事。トランクを持ちながら心底焦ったのである。


空港に着いて搭乗の手続き。いや~これで大丈夫、と思ってたら列が全然進まない(笑)

どうやら前の人で手続きにトラブって進まないのだ。だから急いでいるんだって!!と日本語で抗議したいがぐっと我慢。しまいにゃ隣のイギリス人がぶち切れて文句を言って去ったのが印象的だった。




空港で最後の食事をしていたら接客がすごくひどくて良い意味で現実に戻った。そうだ僕ら、海外にいたんだ!!



というわけで約12時間のフライトの末日本に戻ってきたわけです。



確実に価値観や今まで聞いてきたキンクス、デヴィッドボウイ、オアシス、ストーンズ、クーラシェイカー、ストーンローゼズが残した名曲達ができる理由をたどれたわけで本当に人生観変わったのでした!


これでロンドン旅行記編は終わり、また是非よろしくお願いいたします!!


山路貴澄


ライブのお知らせ

山路貴澄


7月3日月曜は第六十一回
ダニオさんと山路主催のオープンマイク!!
「ハッピーマンデーズ」です!

19:00開場
21:00開演!!チャージフリー!
会場は阿佐ヶ谷マスウェル
https://t.co/wJgyPD2pmN

7/13木曜 新宿ロックンロール以外は全部嘘

オープン18:30 スタート19:00
《出演》
ミザラシ
迫水秀樹
山路貴澄
スハラブンジ
人人人
ドカンズ88

ドリンク別1800円

山路の出番は19:30~!!

7月16日日曜堀切菖蒲園

アジアンダイニング&バー
サンデス

「カレーの民」
葛飾ラプソディー

たくま(握月)
五月リョウタ
片山エンブレム
山路貴澄
へる氏ー(lilac)

OP17:00 ST18:00
ticket:ノーチャージ。
https://t.co/RrSt8MVd1c


8月5日土曜阿佐ヶ谷タバサ

山路貴澄企画

バニシングポイント

やばいシークレットゲスト、あるかも!


8月24日木曜新高円寺スタックスフレッド

山路貴澄
color sugar 
さとうもとき 
杉野森KAZ
open 18:30 start 19:00 Charge ¥2,000 + 1drink

↗めちゃくちゃおすすめ!安定感抜群でまた凄い人達と対バン。出番は始めの19:00~!!!


10月13日金曜新高円寺スタックスフレッド

山路貴澄企画ライブ

強者達の晩餐



11月11日土曜まだ詳細は言えないけど凄いイベント

骨折

2017年6月23日金曜日

ロンドン旅行記(ワイト島散策編)

アーケードファイアが終わり最後の宿の最寄りまで行くシャトルバスを待つ。時刻は夜の12時。気温は風もあって15℃前後とかなり寒い。なのに外国人達はみな半袖で普通に過ごしていた。一体どうなってるんだろう(笑)


宿に戻ると1階のフロントのエリアはバーとして営業、そのすぐ上のフロアで寝泊まりなので部屋に戻ったらでかい声で話がほぼ筒抜けで聞こえてくる状態なのである。

なんてうるさいんだ(笑)と思いながらも地元はフェスなんか関係なくいつもの週末が来てる感じがしてとても楽しそうだった。うるさいと思いながらも布団に潜り込むとすぐに寝て最終日。



たまたまフロントでイングリッシュブレイクファーストを予約していたので食べることに。実は何回か食事に関して失敗していたのであまり期待してなかったが案内されると大きなテーブルの前にたくさんヨーグルトやコーンフレークが並んでいてテンションが上がった。



しかし油断してはいけない。ハンバーガーもサンドイッチもイカもこの国は日本と味が違う。いくらケロッグ、と知ってるブランドが書かれていても俺は信用しないぞ!とチョコ、ハチミツ、ピーナッツ、といろんな味がある中何も味が書いてないのを選択。見事に日本と同じ味で喜んだ。



チェックアウトを済ませようとすると宿のおばちゃんが、


せっかくだからこの辺りも散歩してみては?となんとなしにそんなニュアンスの英語を言ってたような気がしたのでトランクを預けて散歩することに。



エリザベス女王が死ぬ間際最後に過ごした場所はワイト島らしく、今でも別荘が残ってたり、時には自転車のレースで使われるような島でかなりでかい。



イギリス人はちょっとしたリゾート施設として利用してるらしいのである。個人的にはでかい江ノ島だ!という印象。ずっと曇だったイギリスとは違って見事な青空。そしてでかい空をカモメが本当に気持ち良さそうに横切ったり、聞いたこともないような鳥の鳴き声達がまるで会話でもしてるかのような不思議な鳴き声を展開。少し街を歩いてるだけで見たこともない花や植物もあって江ノ島とは言っても外国なんだなと思った。


そんな散歩を済ませると海岸沿いの芝生でビールでも飲むことに。地元の売店で買おうとクレジットカードを出したら、



あ、手数料かかっちゃうから現金の方がいいわよ!と強く薦められなんとかかき集めた金で支払い。地元の人、めちゃ優しいのである!!



そうこうしてのんびり過ごしてると徐々に帰りの飛行機の時間が近づく。最終日にしてやっとくつろぐこの感じ。優しい一時だ。



フェリーに乗り込み、電車でビクトリア駅行きに乗る。乗る前にcosta、という売店で買ったホットコーヒがMなのにマックの飲み物のL並にでかくて、熱くていろいろと飲めねえ~と思いながらのんびり乗っていた。



すると、車掌さんがやってきて乗車券を拝見しますとやってきた。まじか、まだ買ってないです、と伝えると32ポンドだ、と言われ支払う。まじかよ!いくら遠いからって日本円じゃ4000円近いじゃん!なんて心の中で日本語で文句を垂れながら乗っていた。


乗っていた乗っていた…




んん??



んんんんん??


待てよ、おかしい。いくら各駅停車、と言ってもこの遅い速度、これじゃいつまで経ってもビクトリア駅にたどり着かないぞ!と思って広げた主要駅が載っている地球の歩き方、というガイドブックで乗ってる電車の行き着く先を見てると目的から凄く遠回りして向かっていたのである!!!!!


まじかよ!これじゃ空港間に合わないよ!!!




つづく。



ライブのお知らせ

山路貴澄


7月3日月曜は第六十一回
ダニオさんと山路主催のオープンマイク!!
「ハッピーマンデーズ」です!

19:00開場
21:00開演!!チャージフリー!
会場は阿佐ヶ谷マスウェル


7月13日木曜新宿ロックンロール以外は全部嘘

7月16日日曜堀切菖蒲園


8月5日土曜阿佐ヶ谷タバサ

山路貴澄企画

バニシングポイント

やばいシークレットゲスト、あるかも!


8月24日木曜新高円寺スタックスフレッド

10月13日金曜新高円寺スタックスフレッド

山路貴澄企画ライブ

強者達の晩餐



11月11日土曜まだ詳細は言えないけど凄いイベント

骨折

2017年6月19日月曜日

ロンドン旅行記(アーケードファイア編)

ストレンジボーンズので感動したらその余韻を残したままハードロックカフェステージに。


女子バンドでなかなかかっこよくて素敵だった。



次はまたジャックロックステージに。



The whollsというブルースでロックなバンド。音楽の完成度が高くてかっこよかった。


次は女性ドラムボーカルのバンドを見た。スリーピースでロックンロールだった。




そして、次に見たのは…アーケードファイアなのである!!!!!



実はほとんど曲を知らない(笑)


でもこれは、何だか見たほうが良い気が全力でしたのだ。



1曲目はwake up。


最高、最高過ぎる。またさっきとは違うわけのわからない土地でかすかに聞いたことある音楽だ!という気持ちがババババっとやってきた。最高過ぎて泣いた(笑)




夜の10時30くらいであっただろうか?9時にやっと暗くなってきてさあ夜だ、というタイミングで最高の流れで始まった。


2曲目はeverything  now。


めちゃくちゃ良い曲だな、と思ったら新曲らしくて、一足早く聞けたことがとても嬉しかった。



4曲目にはhere comes  night time を演奏。


早いと思ったらゆっくりな曲になったりして楽しかった!!


最後にはthe suburbsも聞けてここで、ここで本当はもっともっといたかったけどもう時刻は23:30を過ぎてて帰りの終電、いや最後のシャトルバスの出発が迫っていたので泣く泣く断念。くぅ~もっと聞きたかった~と思いながらも宿に戻るのであった。



つづく。


ライブのお知らせ

山路貴澄


6月19日月曜は第六十回
ダニオさんと山路主催のオープンマイク!!
「ハッピーマンデーズ」です!

19:00開場
21:00開演!!チャージフリー!
会場は阿佐ヶ谷マスウェル
https://t.co/wJgyPD2pmN




6月20日火曜吉祥寺シルバーエレファント


7月13日木曜新宿ロックンロール以外は全部嘘

7月16日日曜堀切菖蒲園


8月5日土曜阿佐ヶ谷タバサ

山路貴澄企画

バニシングポイント

やばいシークレットゲスト、あるかも!


8月24日木曜新高円寺スタックスフレッド

11月11日土曜まだ詳細は言えないけど凄いイベント

骨折

2017年6月18日日曜日

ロンドン旅行記(伝説のバンドストレンジボーンズ編)

コズミックスを見終えたら、お洒落な森のステージに移動。




イケイケの人達が生演奏でヒップホップをしてた。とても素敵だった。


いろんなステージを見て腹がまた減ったのでビールとつまみを食うことに。酒を飲みながらメインステージでは平井堅のようなめちゃくちゃ素敵なメロディの音楽が展開されていた。



後半はやたら知ってる曲を演奏してたり、最後の曲に本当にメロディが良くて感動してサングラスをかけながら泣いていた。


わけのわからない国に来て、更にわけのわからない島にまで来て今知らない人の音楽を聞いて感動してる、なんて最高なんだ、と生きてる事に心の底から感動した。



いや~本当に平井堅みたいだけどやたらいいな~と後々調べたらそれもそのはずイングランド出身のバンドキーンのボーカルのソロプロジェクトだったのだ。圧倒的な歌唱力とピアノの素敵なメロディはポップス寄りのMIKA と言ったところであろうか。


その絶対みんなも聞いたことある超有名なヒット曲somewhere only we know も最初は若者のバンドが敬意を表してカバーしてると思ってたら本人だったのです(笑)



次はハードロックカフェステージに移動。これから演奏する、とメンバーがチラシを配りながらライブ開始。良い感じだった。



次は音楽学校主催のステージに移動。まるでビジュアル系のようなバンドが演奏してて面白かった!


次はまた二番目にでかいステージに戻ってスペース、というバンド。



どこかクラッシュを彷彿させる不思議なバンドだった。



再び80sカバーバンドに戻るとブロンディ、シンディーローパーなどを演奏。知ってる曲を上手いバンドが演奏してロックバーでいわゆるDJ で聞くのではなくて生演奏で聞いてるのが最高だった!



そしてジャックロックス、というステージで事件は起きたのだった。


タイムテーブルを見ると次のバンドはストレンジボーンズ、というバンド。




人気がないのか客席にはあまり人がいなかった。


1曲目は普通に演奏、良い感じ。2曲目から上半身裸になるギターボーカル、そして身体にはタトゥー、ステージから降りて動きまくるギターボーカル。もはやギターはおいて動きまくってた。なんだか面白い。高円寺のアンダーグラウンドのバンドを見てるようで。


次の曲では強盗犯が使うような目だし帽をかぶって演奏。それがお手製なのか少し目の位置がずれいた(笑)あれ、いちいち面白い。

そしてまたステージから降りて今度はギターを弾きまくる。なんだかこの熱狂が凄くて最初はまばらだった人が徐々に集まり出す。


暴れまくったと思ったらステージに戻ってギターをもってリフを弾く。うまい、ギターめちゃくちゃうまい。しかもなにあのケミカルウォッシュみたいなジーンズ、ダサい
!!と思いながらもとにかく動きまくる、そしてそのパフォーマンスにあったレイジアゲインストマシーンのような激しい音楽。死ぬほどかっこよくてこんなロックンロールを見たかったんだ!!!!!!!


と思って感動して泣きながら一緒になって拳を上げてた。中盤から演奏が終わるごとにただの拍手ではなく本当に賞賛してる拍手喝采。演奏が終わるとピタッと止まる歓声。このバンドすげえ、本当にすげえ!!次は何するんだろう、と確実にそこにいるオーディエンス全員が彼らの次の動きにワクワクした。


後ろで見るな、あと4歩前にこい!!と言われると観客もライブに魅了されて自分含めて会場がパンパンになった。


後半は子供をステージに上げて演奏。しかもその子供が緊張してないのか、やった~
と言いながらステージから客席をスマホでとったり、自撮りをしはじめ、また会場が笑いに包まれる。子供最高。


最後の曲で楽器を持ちかえて高円寺じゃない、やはりプロのバンドなんだな~
としみじみしてたらなんと楽器はベース。あれ?すでにベースがいるのに、何で???とより重低音サウンドになって最後は曲でなななな、というメロディやるから一緒にやれ、みたいなことを英語で言ってたので会場全員で大合唱!!本当にこんなかっこいいバンドに出会えたことが嬉しくて泣いていた。終わったあとしばらく止まない拍手が何よりもバンドの良さを表していたと思う。


ライブで客を魅了し、音楽でねじ伏せる、ここ数年で最高過ぎるライブだった!



つづく。


ライブのお知らせ

山路貴澄


6月19日月曜は第六十回
ダニオさんと山路主催のオープンマイク!!
「ハッピーマンデーズ」です!

19:00開場
21:00開演!!チャージフリー!
会場は阿佐ヶ谷マスウェル
https://t.co/wJgyPD2pmN




6月20日火曜吉祥寺シルバーエレファント


7月13日木曜新宿ロックンロール以外は全部嘘

7月16日日曜堀切菖蒲園


8月5日土曜阿佐ヶ谷タバサ

山路貴澄企画

バニシングポイント

やばいシークレットゲスト、あるかも!


8月24日木曜新高円寺スタックスフレッド

11月11日土曜まだ詳細は言えないけど凄いイベント

骨折